パワースポットと波動の話

パワースポットやパワーストーン、待ち受け画像、映像で波動を感じるようになったアラフィフです

パワースポット

分杭峠 ゼロ磁場の波動で方位磁針がグルグル回るパワースポット

投稿日:2018年1月24日 更新日:

パワースポットというと

神社仏閣に集中しがちですが

そうでない場所もありますね

もともと神社などは

波動を放つ山や岩や木々などを

神様に見立て祀ったことから

スタートしたところも多いようです

今回訪れた長野県伊那市

分杭峠

分杭峠

ゼロ地場分杭峠

ここも神社仏閣とは関係のない

パワースポットです

まず、長野側から行くか

岐阜側から行くかの選択

東京方面からなら間違いなく

長野諏訪方面からがおススメ

映画『君の名は』の聖地巡礼をする場合でも

まず、長野側から向かい、その後

飛騨のほうに行くのがいいのではないでしょうか

もしくは、諏訪湖があの湖だったのかも

という説もあるので諏訪湖も観たい

という方も

諏訪湖に近い長野側からのほうがおすすめです。

実は

私は諏訪湖をまわり

岐阜側から向かったのですが

遠回りでした~

で、実際の分杭峠は

そばに駐車場がありませんので

諏訪湖側から向かった場合峠の手前にある

シャトルバスの発着所の駐車場に車を止めて

そこから分杭峠へと向かうしかありません。。。

車を停めて

ここで、一人650円支払います

ここにも簡易トイレありますが

峠にもトイレはあります

そして、2、30分間隔で

マイクロバスが走っていました(2016年10月)

諏訪湖のほうがみえそうな雄大な景色です!

で、この谷間

四国九州から連なる

中央構造線

とやらにそっている谷だそうです

なんか説明書きがありますが

いざゼロ磁場へ!

こんな案内書きにそって

谷を100mほど下りていきます

まぁまぁの傾斜です

観光地になっているようなので

いろんな方が降りていきます。

こんな谷に

椅子が並んでいましたが

まったく気配を感じません

分杭峠を検索したときに出てきたページにも

ここは氣がかんじられない

と書いてありました。。。

その感じられないということを確認し

バスの発着場に戻ります。

なんだかとてももやもや

だってそれなりの行程と

時間をかけてここまできたんだもん

そして、バスの誘導をする警備のおじさんに

結局どこなの本当は?

と聞いてみました

すると

なにやらそのバスの発着場から

下に降りていくのではなく

発着場の先に

立ち入り禁止の看板がある先に

あるということで

さっそく向かってみます

これじゃ誰も先へ進まないよね

んー

これは誰かの意図を感じられずには

いられません。。。

つまり、ここの利権者が

ここは俺のもんだで許可なくこの地に入ってはなるめぇ

と(てきとーな方言ですが)言っているのではないでしょうか

まぁ、

警備のおじさんに教えてもらったし

そこを素知らぬ顔で出入りする人もみかけたので

進んでみました!

いちおう登山口がありそこまでは

普通に歩けますが

その先に

これがあります

でも端っこのほうから

入っちゃいます

すると

しばらくこんな感じの広めの山道

発着場近くの地図には

ここから先崩落の危険ありと書かれています

なるほどこんな場所もあります

雨の日は、気を付けましょう!

しかし、一緒にいた連れは

身体の左側が痛い

と言い出しました

少しずつ氣場に近づいているようです

かれこれ15分くらいすると

頭が。。。

と、言い出します

私アラフィフと同様に体が波動を感じる体質です

僕の方も右腕がだるくなってきます

見えてきました!

分杭峠(ぶんくいとうげ) ゼロ磁場

地図で言うと

粟沢(あわさわ)

という場所らしいです

ベンチにたたずむ人たちと

ペットボトルに水をくむ人達がおられます

上流に滝があり

そこまで行くと

さらに波動が強く感じられます

パワースポット~~!

山道を横切る用水路的な鉄の網のところに立つと

ぞぞぞ~っっと

さすがゼロ磁場!

しかし、ちょっと神様のおられる神社仏閣と違い

あまりに波動が強く

心地いい氣にはなれませんでした。。。。

(と、その時は感じました)

なんか波動が強いです!

バスの発着場の警備員さんの話によると

ここをさらに奥に行くと

またまたすごい場所があるということです。

後から聞いたので未確認。。。

マニアの方は

週一くらいでいらっしゃるそうです

夏でなければ寒さ対策必須です!

バスがなかなか来ないと感じるので。。。

そうそう

バス乗り場に戻ると身体のしびれや痛みは

スッキリ!

で、駐車場のある発着場にもどったら

第3の氣場

ここもおすすめです

発着場から歩いて1分!

(第2の氣場はどこだったんだろう??)

ゼロ磁場のミネラルウォーター販売しているところが

なんと

パワースポットでした!

なんかいかにもっ!

ていう感じの怪しい感じですが

通常皆さんが案内される場所なんかより

ぜんぜんゼロ磁場です!

峠から降りた氣場では

iphoneのコンパスアプリが

正常に作動しましたが

ここでは

アプリが正常に作動しませんでした!

方角の針がぐるぐる回転してしまうのです!

(画面キャプチャ忘れた。。。)

なんかロープ張ってありますが

入ってみるとすごい

パワースポットでした

秋の行楽シーズンはこちらおススメですよ!

-パワースポット

執筆者:


  1. 伊藤友 より:

    岐阜県伊那市ではありません!
    長野県伊那市です!訂正して下さい!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

奈良 パワースポット 東大寺

奈良の神社仏閣と言えば   東大寺(とうだいじ)   世界的にも巨大木造建築として世界遺産に登録されています   ちなみに   南大門の左右にいらっしゃる阿吽の …

不動岩 めちゃくちゃヘビーなパノラマパワースポット 熊本県

熊本県の名勝のひとつと言われるパワースポット 不動岩(ふどういわ) 遠くからでもその存在感たるやほかを寄せつけない雰囲気。アメリカのセドナでもこうした岩の突起をよく見かけました。 設定したルートマップ …

月夜見宮

伊勢神宮別宮 月夜見宮

伊勢神宮外宮の別宮となる 月夜見宮(つきよみのみや) 伊勢神宮外宮から徒歩10分   ここから神さまが毎日外宮へと 通ってるとのこと   参拝当日、雨ということもあったが ひっそり …

東京 パワースポット 愛宕神社 出世の石段

東京の中心からやや南に位置する愛宕神社   非常に男性的な波動を感じる神社   愛宕神社 この辺りには、江戸時代の徳川幕府に由来する 神社、寺社がいくつかある   &nb …

京都 パワースポット 清水寺

京都の観光地と言えば   清水寺(きよみずでら)   かなり人気のある観光スポットですけれども   こちらにももちろん   パワースポットがあります &nbsp …

    None Found