パワースポットと波動の話

パワースポットやパワーストーン、待ち受け画像、映像で波動を感じるようになったアラフィフです

パワースポット

金華山 黄金山神社 宮城県 パワースポット

投稿日:2020年11月6日 更新日:

こんにちは

マナフルです

2020年10月に参拝した

パワースポットレポートです

宮城県の金華山に行ってきました

土日祝日はフェリーが出ているのですが

平日にしか行けず

海上タクシーを使って上陸〜

往復3万円です。。。

しかしそれだけの価値はありました!

私は車で石巻市寄磯港まで行き

なべちゃんタクシーに予約しておりました。

なべちゃんタクシー

しかし

船長のなべちゃんにいろいろ

お叱りを受けました。。。

スニーカーははいていたけれど

カッコが普通だったので

まずダメだし

さらに

初めて登山の素人が

ガイドなしで登るなんて無理だよー!

ときて

往復3時間キッカリじゃないと

他にも予定があるから遅れたら困る

。。。

しかし

あーだこーだ言って

どーしてもと食い下がると

じゃあ

黄金山神社の宮司さんと

神社までの送迎お願いしておくから

と最後は優しく電話で手配して

いただきました!

感謝^_^

なべちゃんタクシー

船はどうだったかというと

船内は7〜8人プラスデッキに3人くらい

天気が良かったので

デッキはとても気持ちいいー!

15〜18分くらいで着きました

実際に島に着くと

こじんまりとした島

フェリーを待つ施設がありましたが

平日は休みの様子

ただ

ナベちゃんが手配してくれた

ボランティアタクシーが待っていてくれて

神社まであっという間に到着

チップを入れる袋に一枚入れました

途中から神社まで

シカ🦌がたくさんです

神社を少し降りたお手洗いに行って

いざ参拝

黄金山神社(こがねやまじんじゃ)

鳥居にシカ🦌🦌

そこら中に落とし物があります〜

まずはご挨拶するために本殿に直行

本殿

金華山は奈良の東大寺の建立に際して

金が産出されるということで注目を浴びて

元々は大金寺という

修験の仏閣だったようです

何度かの火災によって

歴史に残るものは消滅しているよう

伊勢詣りのように

各地からの参詣を促し

マルコポーロの東方見聞録の

日本版的な様子で参拝されたようです

明治になって

大金寺を廃して金山毘古・金山毘売両神を祭神とする黄金山神社となる

という歴史があり

少しモヤモヤ感のある神社のようです

取り急ぎ山頂へ行って帰ってこねばならず

神様とコンタクトもせずに

登頂スタート!

でもやっぱりいきなりなんだか

道がわからない。。、

ということでナベちゃんが言ってたように

宮司さん道を聞きに行きました

こんな地図をいただきましたがよく分からず

宮司さんの話をしっかり記憶するようにしました。

まずは

川の左右沿って登っていく

これがわからないと

震災や台風で道なき道となっていた

登山道を登ることは厳しい

この左が川です

最初に水神社を目指します

金網の脇にを通りその先で川を渡ります

ここで右に登ると迷いそう

必ず川に沿っていきましょう

すると

少し開けてきます

柵が見えてきたら

後はわかりやすくなってます

途中カエルとかヘビさに出会います

怖がらず

神様、精霊たちの歓迎と捉えて

笑顔で挨拶😄

水神社⛩

この辺りはパワースポットです

気持ちいい

半分以上は登っています

さらに登ると

明るくなってきて

海〜〜!

この海がみえてきたら

右を登ります

栗が落ちてましたが

シカさんの落とし物とともに

キレイに中身はなくなってました

だんだん景色が良くなって

登頂!

大海祗神社(おおわたつみじんじゃ)

神様とのコンタクトはしなかったんですがとてもピュアなスペース

瞑想して、宇宙とのコンタクトを試みました

どちらかというと

こちらの方が

パワースポットです

しかし

祭事スペースなので近寄らないようにしました

海の見えるところでさらに瞑想

そして

ここに来る前に

YouTuberのもっちーさんの動画で

運動不足の人がやるといいという

スピリチュアル体操をやってみました

エイエイオーを左右交互にやって

ヒザを左右交互にあげる

1、2、1、2とやりながら

「私は神様です」

と唱える

これを10回くらい続けていくと

何かが変わり

多幸感があふれてきます

これでかなり気持ちいい状態

周りに人がいたら恥ずかしいかもですが

その時は小声でどうぞ

帰りには

ヘビ🐍

サル

鹿🦌など

精霊の歓迎を受け取りました

おりてからは

摂社参拝

まず恵比須さんと大黒天さんがお出迎え

そして

右側の水場でお金を洗って

辯財天様に参拝しました

ひっそりとした境内の鹿親子をあとに

港まで送迎を神社の方にお願いしました

なべちゃんタクシーで帰りも

年に一度、三年参拝すればよいとのことで

またこの宮城のパワースポット

金華山に来たいと思います!

ありがとうございました😊

Follow me!

-パワースポット
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

身延山久遠寺 山梨 パワースポット

日蓮宗の総本山 山梨県身延の 身延山久遠寺のパワースポットレポートです     文字通り鎌倉時代に生きた日蓮が 住処とした身延山にある久遠寺     まず、到着するのが大きな三門 三門 この久遠寺の威 …

奈良のパワースポット 東大寺ミュージアム

奈良 パワースポット 東大寺ミュージアム

奈良のパワースポットといえば 東大寺   もちろん大仏やその他大きな仏像が いくつかありますので そこもパワースポットなのですが   意外と穴場なのが   東大寺ミュージ …

都農神社 手足に波動を感じた摂社 宮崎のパワースポット

和の国の神さまにコンタクトする九州の旅 今回は宮崎県の都農町にある 都農神社(つのじんじゃ) 御由緒は、初代天皇の神武天皇が奈良へ向かう際に立ち寄ったとされる神社です。 この旅のきっかけとなった桜井識 …

三十三間堂 様々な波動を感じられるパワースポット 京都

広い庭から感じられる波動は それほど大きくもなく心地よい 三十三間堂(さんじゅうさんげんどう) 正式名は、蓮華王院で その本堂が「三十三間堂」と通称されます。 中は撮影出来ないので外からの画像と 境内 …

鹿島神宮 茨城県 パワースポット

茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮 茨城県の中でも有名な神社でありパワースポット。実際にどのあたりがパワースポットなのかご紹介させていただいているレポートです。

PAGE TOP