パワースポット

開聞岳 天照大神とコンタクトできるパワースポット 鹿児島県

投稿日:

和の国の神さまとコンタクトする九州の旅

ようやく和の国の神さまとのコンタクトができるところまでやってきました。鹿児島県といえば

桜島

車で高速道路を走っていても、この桜島が見えただけで波動を感じます。そんな桜島が見える場所に自分が住むと、どんな感じなんだろうと考えてしまいました。

しかし、いつでもこうした波動を感じられるのはいいですよね。自分も住んでるところからは見えませんが、一山越えれば富士山なので、そんな感じかなぁと思います。

ところで、今回の目的地の開聞岳はさらに南下します。年末という季節柄、ここまでの道のりでは冬到来!な風景でしたが、開聞岳周辺は春が来ておりました!

開聞岳周辺の菜の花畑

もちろんこの開聞岳からの波動も近づくに連れて少しずつ感じていきます。

開聞岳へ行く前に、開聞岳をご神山とする神社へ参拝しました。

枚聞神社(ひらききじんじゃ)

薩摩国の一ノ宮。大日孁貴神(おおひるめのむちのみこと)を祀る。

この大日孁貴神は天照大神の別名。ということで開聞岳へ行くのがますます楽しみとなります。

元々この神社はいくつかの神社を合祀されたことや開聞岳自体の噴火などにより場所を移ったりしていることもあり、それほど強い波動を発せられているパワースポットではありませんが、心地よい波動を境内のなかで感じることができました。

参道から開聞岳がみえます。

本殿は朱色が美しい〜

柔らか〜なパワースポットでした!

このあと、開聞岳へと向かいました!

開聞岳は車で行くと

料金所があって、一人につき360円かかります。馬がいたりする公園になってますが、その辺はスルーして車でいけるところまでいきました。ホントなら頂上まで登ってみたいと思ってましたが着いた時間が遅くて登山できなくなってました。往復で5〜6時間かかるということであさ10時くらいまでに2合目まで到着しないと厳しそうでした。

ということで、車で行けるところまで行ってみました。

この日は天気がそれほどよくなく、風も強くて寒くてじっとしてられないほどでした。天気が良ければ最高なパノラマを体験できるスポットではあります。

そんななか、今回の旅の一番の目的である

天照大神とコンタクト!

開聞岳のテッペンをみながらコンタクトを試みてみました。

すると

とてつもなく大きな女性の存在が霊視できました!

天照大神です!

優しくて大きくて包まれる波動に感動します。

どんなコミュニケーションをしたか全く覚えていませんでしたが、愛に包まれる感覚、感謝の気持ちが溢れ出ます。

ホントに寒くてジッとしてられなかったのに

ココロと魂があったかくなりました^_^

パワースポットです!

私には上の画像で言えば、天照大神さんが横向きで上から下を見下ろす感じで画面いっぱいの大きさくらい(巨大すぎ)。

(上高地の龍神と同じくらいの大きさだったなぁ)

今回の旅の目的の半分は達成した気持ちで車に乗り込みます。そして、余韻に浸りながら少し下って、公園のあたりまできました。

晴れていれば種子島が見えるそうです。寒くなければ心地よい場所だったろうなぁ。。。

そしてこの後、逆さ富士ならぬ逆さ開聞岳がみえる鏡池に向かいました。

まあ風が強くてナギがあって、鏡のように映り込みはしませんでしたが、気持ちのいい風景でしたね〜

また来てみたいのと、今度は登山するぞーーッとココロに思いました〜^_^

このあと指宿の砂風呂で身体もあったまりました〜^_^

-パワースポット
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© パワースポットと波動の話 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.