パワースポットと波動の話

パワースポットやパワーストーン、待ち受け画像、映像で波動を感じるようになったアラフィフです

パワースポット

上高地 長野県 パワースポット

投稿日:2019年10月22日 更新日:

観光地として国内外からの

観光客を集客する

上高地

神降地とも呼ばれる上高地は

自然の保存状態が良好な場所

梓川と呼ばれるエメラルドグリーンな

川を流れる水が美しい

程よい高さの山々に囲まれた環境が

豊かなエネルギーを感じさせられる

心地よい場所

桜井識子さんの紹介するパワースポットとして

知って以来

なかなか行けなかった場所

紅葉シーズンがまだ始まったばかりの

10月中旬に訪問

バスターミナルの食事処できいたお勧めの場所が

田代池

だったので

最初のバス停で降りたことがラッキーな出来事に

まずは

大正池

そして

すすめられた

田代池

どちらもパワースポット的な

波動は特に感じられませんでしたが

大正池の正面にある

焼岳

活火山ということで

少々の波動を放っておりました

それでここからです!

田代池を後にしてしばらくすると

林間コースと梓川コースと二手に分かれます

林間コースには「アップダウンがあります」という説明が

あるばっかりに皆、

梓川コースに向かっていきます

しかし

ここでひっそりした林間コースを選択

すると

歩いてすぐに波動を感じ始めました!

その林間コースの空気感、雰囲気に

波動が停滞している

どよ~んとしたエネルギーを感じることができました

どよ~ん、が決して悪いものではく

ただ、自然のままの状態が保たれている

っていう感じ

林間コースは波動に包まれているという意味で

パワースポット!でした

このパワースポットは田代橋の手前の梓川コースと

合流するあたりでおわりました

続く河童橋までのルートも

あまりひと気のなさそうな

ホテルが川沿いに並ぶ側を選択

こちらはただただ気持ちの良いトレッキングコース

川向うに見る景色などを眺め

ホテルが心地よさそうだなぁとウォーキング

次に

河童橋を過ぎて

穂高連峰を望む川岸からの景色

そして

波動が心地よい!

穂高連峰からの波動と

その向きからの川の流れが相乗効果で

波動を吹き付けてくる

まさにパワースポット!

ここで一旦トイレに行くために少し戻り

河童橋を渡ったとたん

!?

ぐらぐらする!

しかも波動スゲー!

最初は

橋がぐらぐらするからと思っていたが

トイレのあと

その橋との微妙な距離感を確認していたら

橋の上でなくても

わずかにゆらゆらしていたので

まさにパワースポット!

川の流れとの真上にいることと

穂高連峰の波動を直に受けることのできる

この場所がまさにドンピシャということのよう

なぜ河童橋という名前なのかは

不明ですがなんかあるんだろうなぁ

そして

ようやく

お目当ての穂高神社奥宮まで半分歩いてきたところ

ここでも川の右岸、左岸を選択できるようになっていて

距離が長く、先ほどの林間コースに近い

明神池方面の梓川右岸道を選択

歩き始めたばかりのところで

やはりまた

どよ~んとした

波動に包まれ始めました

しかも

先ほどの河童橋の上で感じたような

ふらふら感付きです。

このふらふら感は

なにかのパーティーで

早めに着きすぎて

待ち切れず、何も食べずに

お酒を何杯か飲んでしまったかのような

ふらふら感

つまり

ほろ酔い

しかし、酒酔いではないんで

意識はしっかりある。。。

この感覚はかつて体験したことないレベル

いや

個人的には

伊勢神宮の内宮の境内で感じたレベルのものでした!

すでにトレッキングも1時間以上しているので

そのふらふら感もあったとは思いますが

そのあとパワースポットゾーンを

抜けたあと感じた疲労感と比べると

やはり違う感覚

実はこちらを歩き始めてから

桜井識子さんばりに

穂高の龍神さんを呼んでみたんです

もしやその錯覚があったのかもと思っていたら

ところどころその感覚ゾーンから出たり入ったりして

ゾーンでの感覚だと確信

波動もいろいろあるんだなぁ。。。

そうそう

龍神さんを呼んだ時に

龍神さんはすぐに姿を見せていただけましたが

あまりに大きくて

自分の視界に収まりきらなかったです。。。

穂高連峰の山の高さくらいの胴体の太さで

顔はその倍くらいの大きさで

ちょっと迫ってくるように感じだったので

コンタクトしたもののすぐに

シャットアウト

そしてそれっきりでした。。。

このゾーンは

岳沢湿原とのこと

雰囲気はセドナの山々のふもとや

ハワイ島のワイピオ渓谷にも似た自然感

神々の在る場所

エナジーの在る場所

というのは似ているのかもしれません

また

画像ではわかりにくいとは思いますが

リアル唐草模様が

川の波目に見ることができました!

まさに

“神は細部に宿る”

続きはまた後日!

Follow me!

-パワースポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

東京 パワースポット 愛宕神社 出世の石段

東京の中心からやや南に位置する愛宕神社   非常に男性的な波動を感じる神社   愛宕神社 この辺りには、江戸時代の徳川幕府に由来する 神社、寺社がいくつかある   &nb …

青島神社 南の植物に囲まれた宮崎のパワースポット

和の国の神さまとコンタクトする九州の旅 神奈川の江ノ島のような橋を渡って参拝する 青島 その島に鎮座する神社 青島神社 ここへの橋を渡るときに見える 「鬼の洗濯板」 と呼ばれる波状の海岸のある不思議な …

太宰府天満宮 梅の模様に癒される福岡県のパワースポット

入口までの参道が賑やか過ぎて最初の鳥居が地味に感じてしまう、 太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう) 太宰府天満宮といえば 菅原道真さんが神様で学問の願掛けが叶うと言われていますね しかしながら 境内で …

京都 パワースポット 鞍馬寺 後編

表の鞍馬寺から   裏側の鞍馬寺へのレポート   前編のレポートはこちら   この裏山的な雰囲気の場所は   まさに山自体が神域ともいえる波動を放っています & …

穂高神社奥宮

穂高神社奥宮 長野県 パワースポット

上高地の最終目的地 穂高神社奥宮のレポートです

    None Found
PAGE TOP