長野県のパワースポット 諏訪大社 本宮

映画「君の名は」で

隕石が落ちる湖として

イメージされたとして

聖地巡礼の一か所となっているやらいないやら

 

諏訪湖にほど近い

 

 

suwaimg_8091

諏訪大社(すわたいしゃ)

 

まずは本宮に参拝

 

 

suwaimg_8092

鳥居のすぐそばにある大木も

 

波動が出ています 汗

 

suwaimg_8093

鳥居は大きな石造りですね

 

そして、さすが信濃国の一宮

 

鳥居をくぐると

 

ガラッと氣が変わります

 

しっかりと結界が張られてますね!

 

suwaimg_8094

suwaimg_8095

狛犬様も大きめです

 

 

まず最初に向かうべく手水場なんですが

 

suwaimg_8096

狛犬なのか、獅子様ですね

 

そして、何やら立っているお札

 

明神湯?

 

なんと

 

お湯が湧き出ておりました!

 

寒くなってきたこの季節には最適です!

 

そして、諏訪大社といえば

 

御柱祭(おんばしら)

 

御柱祭(おんばしら)は7年目毎、寅と申の年に行われます。

 

ということで申年の今年行われたわけです

 

鳥居をくぐると

suwaimg_8100

本宮一之御柱

 

suwaimg_8101

と書かれた大きな木が立っています

 

 

このような柱が拝殿を中心に四本

そびえたっています

 

これをそれぞれ第一の柱から

時計回りに一つずつ手で触っていくという

 

お参り

 

まずはここから始める

 

がしかし、境内の案内図を見ると

 

suwaimg_8103

 

二の柱はともかく

三、四の柱は遠くの方にそびえたつ、みたい。。。

suwaimg_8104

神楽殿

suwaimg_8114

 

横から見ると太鼓の周りに

かなり素晴らしい龍神の絵が

 

施されている

suwaimg_8118

他の木に隠れてしまったマスが

本宮二之御柱

suwaimg_8124

御柱の説明書き

 

これによると神域の四隅に置くとされている

 

これは結界の四隅となるのであろうか

 

 

でも、厳密な意味での結界の四隅とは感じられなかった

 

考えるに四隅の柱を中心に

 

波動が発せられ境内の中までは

 

神域が保たれているのではないかとも考えられる

 

suwaimg_8126

やはり、第三之御柱は近寄れないようで

遙拝所の立て札が

しかし、立て札のそばからはあまりよく見えない

 

お札の左に参道入り口があり

 

そこを上がって高いところから見ると

 

かすかに。。。

suwaimg_8127

 

画像では遙拝所のお札の真上当たりの

白っぽい木が

第三之御柱のようである

 

suwaimg_8130

そこから第二之御柱がよく見える

suwaimg_8132

あまり見たことのない紋が入っている御幕

 

御幕をくぐり回廊を歩くと

suwaimg_8137

御柱祭のとともに建て替えられる東御宝殿

 

ここで参拝していると

地元の檀家さんなのか詳しくいろいろ説明していただける

おじさまがいて

 

この間をのぞいてごらんという

suwaimg_8138

奥にある回廊の奥に

ちょっとした御神体となる岩があります

1

硯石(すずりいし)

この硯石がみえるこの場所こそが

 

諏訪大社本宮の

 

一番のパワースポット

 

でした。

 

本来なら

suwaimg_8139

四脚門

というこの扉が開いたときに

正面から見えるということのようです

 

諏訪大社には本殿がありません

 

この奥の山が御神山ということなのでしょうかね

 

でもすると、神域を護る御柱の護る神域とは?

 

いろいろな事情があるようですね。。。

suwaimg_8142

西御宝殿

 

 

 

suwaimg_8151

普通の神社で言えば

拝殿や本殿に入る御幕

suwaimg_8152

硯石に似た手水場

suwaimg_8154

この宝物殿の左脇に

suwaimg_8158

第四之御柱の遙拝所

suwaimg_8162

拝殿

この拝殿を見るところからは

硯石はまみえませんでした。。。

 

でも

 

御柱に護られた神域となる境内をでると

 

すぅーっと

 

氣が引いていくのがわかりました!

 

あなたにおススメのブログ
パワースポットと波動の話

スピリチュアルな話とパワースポットの細かい場所 アメブロ

魂を揺さぶる音楽

セドナ旅行記

 

セドナ 訪問レポート

このようなブログをはじめる

 

キッカケ

 

となったのが

 

アメリカ合衆国アリゾナ州にある

 

1

 

セドナ/Sedona

 

ヴォルテックスといわれる

 

日本でいうパワースポットに2015年、2016年と

 

訪問したことで

 

身体がいろいろと変化してきて

 

さらに魂も変化していると

 

実感できている状況です

 

 

そんな人生の分岐点にある方や

 

より精神的に成長したい!

 

って感じている方におススメなのが

 

セドナのヴォルテックスでの

 

瞑想/Meditation!!!

 

瞑想やらこんなことがあったなどの

 

レポートをまとめたので

 

これから人生を見極めたいっていう方や

 

人生の分岐点にいらっしゃるという方に

 

見ていただければ幸いです

 

こちらがレポート

 

 

山梨県のパワースポット 昇仙峡

紅葉シーズンも終わりに近づいていますが

 

img_4336

都内から日帰りできるパワースポットの山梨県昇仙峡

 

 

kouhuimg_8942

こんなイベントをやる日に訪問しました!

 

で、ロープウェイに乗って高いところまで行くと

kouhuimg_8958

こんな天上の景色

天気が良ければ富士山がみえるらしく

kouhuimg_8960

富士山遙拝所も

 

kouhuimg_8966

八雲神社

 

kouhuimg_8974

和合権現

と、言われる男女の象徴に似たご神木が

祀られています

ここでは、ぽんぽんと太鼓を叩き

男性の象徴を、なでなでし

富士山を拝むとよいとされている

 

ここをでたあとに誰かがぽんぽんと

太鼓を叩いたあと

(あー今触っているなぁ)と

想像してしまい笑いがこみ上げてきました 汗

 

 

 

ロープウェイを下りた近くに

kouhuimg_8802

夫婦木神社 姫ノ宮

昇仙峡をさらに車で上流に向かうとある

夫婦木神社の本宮?や

桜で有名な金櫻神社もあります

レポートはこちら

 

 

そして、さらに水晶などの天然石が

販売されるお店を横目に下っていくと

 

kouhuimg_8944

仙娥滝

なにやら重~く感じる波動でした

 

しかし、この近辺はとても波動が強く

しっかりと身体に反応が出ていました

 

ちょっとライトあっぷされるということで

遅めの訪問ですこしダウン系の氣が漂っておりました

 

滝の手前には

kouhuimg_8950

直径7、80cmにもなる水晶と不動明王を

祀るお社が観光客の人気となっておりました

 

このあたり一帯が

パワースポットです

 

kouhuimg_8949

一番は仙娥滝でしたね

 

あなたにおススメのブログ
パワースポットと波動の話

スピリチュアルな話とパワースポットの細かい場所 アメブロ

魂を揺さぶる音楽

セドナ旅行記

#山梨県 #甲府 #昇仙峡 #仙娥滝 #ロープウェイ

#パワースポット #meditation #瞑想 #ヒーリング #healing

#スピリチュアル #波動 #紅葉

パワースポットやパワーストーン、待ち受け画像、映像で波動を感じるようになったアラフィフです